編んで、結んで、時々てまる。

リニューアルオープン準備中の「緒-itoguchi-(旧:にゃん工房)」のブログです。

夏におすすめです、軽いので

そろそろ新潟も梅雨明けですね。

こんにちは、hanaです。

暑さにへばり気味ですが、なんとか生きています。

 

汗かきにとって夏場の台所は地獄な為(私は頭からザパーッと汗かくタイプです)

休日のお昼ごはんは、なるべく火元に長く立たなくていいような

自家製野菜(父作)がめんつゆにたっぷり入ったそうめんが定番化しています。

最後にごま油を垂らすのが大好きです(*‘ω‘ *)

 

さて、今日は先日ショップにUPしたブレスレットの紹介です。 

3連ブレスレット~緋~

3連ブレスレット~翠~ SOLD OUT

3連ブレスレット~橙~ 

3連ブレスレット~菫~ 

3連ブレスレット~蒼~ 

0.5mmの紐で編んだ、華奢な3連ブレスレット。

調節紐が邪魔にならないタイプですが

つけ方にコツがあるので、慣れるまでちょっと大変かも。

nyankoubou.hatenablog.com

 

全部で5種類。各色、在庫は1点となります。

 

ぴったりサイズは腕回りが16cm(最小)。

アジャスターをスライドさせると約16~20cmに調節可能なので

お好みの緩さに調節できます。

※アジャスターは、使い始めは紐が固く、動かしづらいですが

つけている内に段々と柔らかくなっていきます。

手をすぼめた時の幅が20cmより小さかったらOKです。

 

とても細身のブレスレットなので、着け心地が軽いです。

派手目のものがちょっと苦手な方や

マクラメの編み上げた感触に慣れていない方にもおすすめ。

個人的には涼しげな蒼と翠がおすすめです。

 

このブレスレットを作る時に一番手間取ったところは

3本の撚り紐の長さを揃えるところですね。

巻き結びのように固定されているわけではないので

紐をまとめようとぎゅっ!と絞めた途端

撚りの長さが短くなったり、崩れたり…

久しぶりに、ムキーッ!やってられるか!!となりました(笑)

 

調節部分は、撚り紐を全部使って6つ組で編んでいます。

よくペンダント紐に使われる4つ組より、筒状にできあがります。

紐の本数が増える分編み方が厄介ですが、細い紐で編むと繊細な感じに仕上がってわりと好みです。

4つ組に飽きたら、レッツ チャレンジ♪

 

shopはこちらから。↓