編んで、結んで、時々もふる。

マクラメ専門店「緒-itoguchi-」の作ったものを色々紹介するブログです。

手荒れがひどいので

こんにちは。緒-itoguchi-のはなです。

今年は年賀状を手書きで書くと宣言しておりましたが、犬がうまく描けず半泣きです。

どうして猫っぽくなるんだろう…(´;ω;`)

そんなことはさておき、編み具合を確認中の絹糸なんですが…

う~ん、やっぱり購入した状態では細すぎかな~

切れやすいし、絡まりやすいし、…ちょっと撚り直してみようか。

 

よりよりより。

 

……ダメだ…引っかかる。

冬の乾燥と仕事と、とどめに娘たちのもふもふで荒れた手に引っかかる!

うわぁ~ん、ハンドクリーム塗ってもガサガサする~( ;∀;)

 

…こうなったら、前々から狙っていた文明の利器を買う時がきたようだね!

f:id:nyan_macrame:20171221142722j:plain

綛状態の絹糸を玉にするた玉巻き器&ひもより器です。

私が使っている絹糸は綛の状態で届くので、巻き取らないと使いにくいのです。

 

ほへ~(*‘ω‘ *)

使い勝手いい~♪ぐるぐる回すの楽しい~♪

本当はかせくり器も買おうと思ったのですが、毛糸を扱っている方々が100均の平干しネットでも十分使えるよ~!とブログに書かれていたので

節約できるし、ダメでも平干しに使えるしでネットを使うことにしました。

ただ、絹糸をそのまま取り付けただけだと、巻き取っている最中にどんどん上がって

引っかかっちゃうので、段ボールで"返し"をつけてます。

f:id:nyan_macrame:20171221145339j:plain

今のとこは問題なく使えてます(*‘ω‘ *)

 

取り付け、取り外しの時に気を付ければ糸に手が触れることはほぼないし

なにより、ひーひー言うほど時間かかっていたのが短縮されて嬉しい♪

ふふふ~(*´ω`*)

短くなった分、編みや研磨に時間が充てられる~🎶

 

それでは作業に戻ります。