編んで、結んで、時々もふる。

編んで、結んで、時々もふる。

絹糸と天然石のマクラメ専門店「緒-itoguchi-」のブログです

石板を使って撮影してみた。

こんにちは。

緒-itoguchi-店長のはなです。

 

ネットショップでは必須な商品撮影。

私の場合は、下に白い紙を敷いて撮影しているのですが

淡いものや白い色はぼやけた印象になりがちなのが悩みです。

 

というわけで、今回は石板を下に敷いて撮影するとどんな雰囲気になるのか

実験も兼ねて撮影してみました。

用意したものはスレートプレート、大理石のコースター、素焼きタイルの3種類。

色は黒と灰色と白です。

100円ショップや雑貨店でも販売しているので手に入りやすいかと思います。

 

スレートプレート

まずは黒。

天然素材の粘板岩で作られた スレートプレートです。

屋根瓦などに使用される「粘板岩」をスレートと呼ぶそうですよ。

ごつごつとしたフチやマットな質感がカッコいいなと思います。

 

ただ、フチを触っても痛くはないけれど

凹凸があるのでタッセル等の糸類は引っかかりやすいかなと思います。

設置する時はお気を付けて。

こちらは10×10cm。

 

雨雲をイメージした薄灰色の耳飾りをのせてみました。

f:id:nyan_macrame:20210117202339j:plain

やはり黒だと引き締まって見えますね。

写真全部に使うよりも、白背景Ver.と黒背景Ver.のように背景色を差し替えて使うと良いかも。

 

大理石のコースター

次に灰色。

こちらは白と灰色のまだら模様な大理石のコースターです。

大きめの石板になると重いし中々のお値段になるので

アクセサリーならコースター程の大きさで十分かと思います。

 

切り取る部分によって模様が違うので、キラキラしている部分が含まれているとちょっと嬉しい。(キラキラを眺めるのが好きなので✨)

購入する時はどの模様・色合いにしようか結構迷いました…

こちらは10×10cm。

 

f:id:nyan_macrame:20210117202343j:plain

灰色同士だからかでしょうか、思っていた以上にぼやけた印象。

同系色のものは避けて、アクセントに使ったりすると良いのかな。 

 

このコースターは100円ショップで購入した物ですが

もし見つからないようでしたら、似たような物も売っているので

ご参考に探してみてくださいね。

【送料無料】大理石調 ミニプレート 100mm×100mm 白 ホワイト おしゃれなアクセサリーディスプレイトレー スレートプレート 10cm×10cm 高級感 店舗ディスプレートレイ 展示会 コレクション sns 撮影 インスタ映え ジュエリー 時計 ネックレス ピアス イヤリング

価格:880円
(2021/1/18 13:24時点)

 

素焼きタイル

最後は白。

素焼きのタイルです。

これは石板…ではないかな。

 

白といっても、少しベージュがかった色合いです。

手触りはさらりとしていて珪藻土と似ていますね。

少し粉が付いていたので使う前に拭いておきました。

サイズは9×9cm。

 

f:id:nyan_macrame:20210117202337j:plain

曇りの時に撮影したので暗めな画像になってしまいました。すみません。

白といってもベージュっぽいからか、真っ白の背景紙とは同化しませんね。

柔らかい印象になるので、ナチュラルな感じを出したい時に良いかもしれません。

 

別日(晴れ)に撮った白×白はこんな感じ。

f:id:nyan_macrame:20200802194617j:plain

 

素焼きタイルはインテリアコーナーの他に

絵付け用タイルを置いているような工作材料コーナーでも探してみると良いかも。

 

 

*割れ物ですので保管する際はお気を付けください。

 

今回は正方形のものを使いましたが

他にも丸、長方形、もっと大きいサイズもありますので

撮影物の雰囲気やサイズに合わせて探してみるのも楽しいかと思います。

 

まぁ、購入してみたけど雰囲気合わなくて使わないかなとなっても

本来のお皿やコースターとしても使えますしね(笑)

結構おすすめです。