編んで、結んで、時々もふる。

編んで、結んで、時々もふる。

絹糸と天然石のマクラメ専門店「緒-itoguchi-」のブログです

我が家の猫砂事情~やっと見つけたお気に入り猫砂が品切れ中!?~

こんにちは。

緒-itoguchi-のはなです。

 

今回は我が家の猫砂の話です。

マクラメは全く出て来ませんのでご注意ください。

 

約1年半前やっと気に入ってもらえた猫砂が

2021年3月現在、どこのネットショップでも品切れ中。

コロナの影響なのか…?

調べてみたら同じアメリカ産のボクシーキャットも品切れ中のようですね。

nyankoubou.hatenablog.com

 

はぁ…(重い溜息)

 

さて、気を取り直して代替品を探してみましょうか。

我が家の猫砂メモを兼ねて書いています。

販売ページへのリンクも張っておきますので、もし絶賛猫砂探し中の方がいらっしゃっいましたら、参考にして頂ければ幸いです。

 

我が家で採用した猫砂、Dr.エルスレイウルトラ。

この砂を探す上で重要視した項目は

  • 鉱物系で砂に近い小粒タイプ
  • なるべく粉塵がでない
  • できれば無香料
  • 維持費

これらを満たす砂ですが…

当てはまりそうな候補はこの2つ。

  • インターサンド オードロック
  • catmania ターキッシュホワイト

 

ふふふふ。

それでは、我が家の条件に合うか見てみましょうか。

 

インターサンド オードロック


1袋 6kgで1683円~

特徴は

  • 圧倒的な消臭効果、40日間消臭を持続
  • 優れた吸収力
  • ホコリが立ちにくい
  • 猫の足に砂がつきにく
  • 超スピーディーに固まる (お店の文章から抜粋)

 

99.9%ホコリをカットされているそう。

ただ、細かくなると肉球の間に挟まりやすくなりそうだけど…

『ある程度は』付きにくいなのかしら?

 

約8秒後にはしっかり固まるそう。

ももさんシニアなこともあり、たまにお腹が緩くなることもあるのですが

ゆるゆるうんちも固まりやすいのかな?

数秒とまではいかなくても、砂をかけたら回収しやすいくらいの柔らかさになると

片付けが少し楽になりそうだけど。

 

猫砂 インターサンド オードロック 6kg

価格:1,980円
(2021/3/9 13:42時点)

 

catmania ターキッシュホワイト

1袋 4.25kg お試しセットで1280円~

        4個でセット3980円~

特徴は

  • 99.5%ホコリをカット
  • 吸水性に優れ、ガッチリ固まる
  • カーボン粒子配合で高い消臭力
  • 白色のため尿の色による健康管理がし易い (お店の文章から抜粋)

こちらも無臭でホコリが立ちにくいとのこと。

無臭タイプの他にベビーパウダー粒子を混ぜ、仄かな石鹸の香りがするタイプもあるそう。

 

ショップ画像を見てみると、たしかに白色で細かなサラサラ砂。

鉱物系の砂って乾いた状態の薄い灰色におしっこかかると濃い灰色になるくらいだよね?(個人の見え方にもよるけど)

どのくらい色の判別できるんだろう。

 

恐らく、このサラサラ具合ならももさんもさつきさんも気に入ってはくれるはずだけど

さつきさん…気に入りすぎて砂を掻き出して遊ばないかちょいと心配(笑)

 

セット内容が

お試しセット、各タイプ4個セット、ちょっとベビーパウダーを試せるカーボン×3&ベビーパウダー×1セットと色々あって試しやすいかな。

 

Catmania 猫砂 トイレ砂 鉱物 鉱物系 固まる 白い猫砂 ターキッシュホワイトの猫砂 5L(4.25kg)×4個セット (カーボン粒子入り×4)

新品価格
¥2,607から
(2021/5/28 14:24時点)

 

*番外編*

我が家の猫砂チェック項目から惜しくも外れてしまった、鉱物系ではないけどちょっと気になる砂も書いておきます。

 

サスティナブリーユアーズ MULTI-CAT Plus

探していた中で見つけた珍しい猫砂。サスティナブリーユアーズ MULTI-CAT Plus

穀物系の猫砂だそうです。

1袋 5.9kgで2640円~

特徴は

  • 粉塵が舞いにくい
  • 少量の砂でしっかり固まり、崩れない
  • 化学薬品・香料・着色料を一切使用していないナチュラルな素材
  • おしっこ1回分を水に10秒ほどつけるとほどけるので、トイレにも流せる (お店の文章から抜粋)

素材はとうもろこしとキャッサバを使っていて、穀物系のほのかな香りだそう。ふむふむ。

サラサラの白い砂のような感触。

飛び散りやすいようなので、まめな掃除が必要ですね。

ちょいと割高ではありますが

トイレ後の肉球を舐めることで、猫ちゃんのお口に入るというのを考えるとそうでもないのかな。

 

お転婆娘のさつきさんはおから砂を食べようとした前科があるので

気になるけど採用は難しいかもしれないなぁ。

Amazonではお試しサイズ(2kg)があるようです。

 

アルモネイチャー キャットリター

1袋 2.27kg/4.54kgで2310円/4400円

こちらも鉱物ではなくキャッサバ根でできている。

特徴

  • 超軽量・ソフトな踏み心地
  • 超吸水性・消臭性抜群
  • 瞬時にかたまりコンパクト
  • トイレに流せて堆肥にもなる
  • 安全安心科学物質無添加 (お店の文章から抜粋)

 

こちらも細かなサラサラとした猫砂。

 

セリーム バイオサンド

ラインナップは固まるタイプ(3種)と固まらないタイプ(2種)。

固まるタイプでも容量、香り、お値段などちょっとずつ違うようです。

グリーン

1袋 7.5kgで1760円~

ほのかな花の香り

ローザ

1袋 5kgで743円~

粒大きめ、お花の香り

ホワイト

1袋 8.5kgで2079円~

ベビーパウダーの香り

 

特徴は

  • 嫌な臭いを抑える脱臭力
  • 少量の砂でしっかり固まる吸収力と凝固力 (お店の文章から抜粋)

 

レビューを見てみるとシリーズによって固まり具合が違うとの声もあるようで。

ベビーパウダーは優しい匂いみたいなので、これなら我が家のサブ猫砂として使えそうかな?

 

 

計算してみる

現在使っている鉱物系専用トイレ が結構大きめの容量16L。

トイレ1個にたっぷり入れるとなるとDr.エルスレイウルトラ1.5袋分~になります。

*追記*

Dr.エルスレイウルトラはトイレ1個に2袋、オードロックはトイレ1個に1袋、ターキッシュホワイトはトイレ1個に2袋と使う想定で計算しなおしました。

 

8.2kg×2で2280円 ⇒ 32.8kgで4560円(2個セットの価格)

インターサンド オードロック

6kg×1で1683円 ⇒ 12kgで3366円

ターキッシュホワイト

4.25kg×4 ⇒ 17kgで3980円

 

少量でしっかり固まるのなら、トイレにたっぷり入っていなくても大丈夫なのか?

いやいや、だとしても少なくなったことで猫ちゃん達が気持ち良く快適にトイレできなかったら元も子もない。

う~ん、悩む。

恐らくこの中の砂を購入するかと思いますが、もう少し考えてみることにします。

 

決まったら使い心地なども書けたらいいな。