編んで、結んで、時々もふる。

編んで、結んで、時々もふる。

絹糸と天然石のマクラメ専門店「緒-itoguchi-」のブログです

about

about "緒-itoguchi-"

「緒-itoguchi-」/絹糸と天然石のマクラメ専門店

 

--手にした時に心がぽっと華やぐものを--

 

"緒"という字には 糸の端、転じて物事の始まりや繋がり、心や感情などの意味があります。

緒-itoguchi-では

個性的な形の中にも、季節ごとの風景や日常の中で心に残った瞬間の色が

ふと感じられるようなアクセサリーを制作しています。

 

今日は明るい気分でスタートしたい…

自分の好きなもので癒されたい…

手にした時に、ぽっと心が華やぐような品をお届けできたら幸いです。

 

ところで、マクラメとはどのようなものかご存じですか?

紐や糸などを手で結び、模様を作っていく技法のことなんです。

ミサンガと同じ編み方でもあるので、実は馴染みのある方も多いのではないでしょうか。

 

絹糸と天然石について。

アクセサリーの素材には絹糸と天然石を使用しています。

天然石には珍しいもの、誕生石のように定番のものと色々ありますが

同じ種類の石でも作られる環境や過程がちょっとずつ異なるので、全く同じものがないところが面白いと思います。

 

様々な表情をしている石の中から、ひとうひとつテーマに合うものを選んでいます。

 

"石"と聞くとなんだか重そうな印象を受けるかもしれません。

直径1cmに満たない小ぶりな天然石使っている為

身に着けた時に耳や腕に負担がかかりにくく、ふわっと軽い着け心地になっています。

 

絹ならではの"つややかさ"と、さらりとした心地の良い手触りは貴金属とはまた違った魅力があります。

京都の作家さんの手作業で染められた絹糸を使い

柔らかな色の移り変わりも楽しめる作品へと仕上げています。

 

 

profile

1987年新潟生まれ。

祖母や母の影響もあって、小さな頃からキラキラした宝石や手芸などの細かな作業が好きでした。

10年程前偶然マクラメと出会い、すべて手で編まれた繊細な模様に衝撃を受けあっという間に虜となりましたが

当時は編み方の書籍やワークショップがとても少なかった為、手探りでアクセサリーを作り始めます。

 

今では頭に思い描いたものをそのまま形にしたくなり

マクラメを編むだけでなく、原石を磨いてルースを作ったり、カービング(彫刻)もすることも。

 

SNS

制作の様子、新作のお知らせ等掲載しています。