編んで、結んで、時々もふる。

編んで、結んで、時々もふる。

絹糸と天然石のマクラメ専門店「緒-itoguchi-」のブログです

我が家の猫砂事情はこう落ち着きました①

おはようございます。

緒-itoguchi-店長のはなです。

 

生まれてこのかた数十年

就寝の際には布団(長年使ってぺったんこ)を使っておりましたが…

エアーベッド買っちゃったよ!いぇい!(テンション高め)

まだ、ベッドに寝ることに慣れないのですが

腰が痛くないってスバラシイ✨

 

さて、今日は我が家の猫砂事情のお話しです。

今年の6月下旬頃、最初の事件が発生いたしました…

な、なんと…さつき(2歳・メス)がトイレ以外でうんちをするように…

今までちゃんとできてたのに~(; ゚ ロ゚)

上の子・もも(9歳・メス)は多少好き嫌いはあっても使ってくれていたので

だいぶ吃驚しました…

 

思い返せば猫がトイレが気に入らない兆候がありましたね。

・トイレの入り口ギリギリでする

・砂をかけない

・終わった後はトイレの縁で手を擦り付けていた など

凹むのと同時に嫌いなトイレを使わせていたのかと反省しております。

ごめんよさつき~もも~!!

こうなったら可愛い可愛い子供達の為に、気に入ってもらえるようなトイレを探しましょう!!

 

 

トイレを増やしてみよう

我が家はトイレを終えたらすかさず片付けていたので2コしかなかったのですが

一般的には猫+1コトイレがあるといいそうなので…

たまに、ももがトイレ2つとも使っちゃうことがありましたし。

 

結果

新しいトイレをももが使った。

さつきは変わらずトイレ外にぷりっ。

 

よし!次!!

 

砂を小粒にしてみよう

最近ではシステムトイレの上段に木質ペレット

下段にペットシートを敷いたトイレをメインに使っていました。

ペレットに尿がかかるとおがくずになるので、臭いが抑えられていいんですよね。

 

そして、なんと言ってもコスパがいい✨

ペレットは元々ストーブに使うものなんですが

皆さん猫トイレ用にお使いとのことで、お店の方もおすすめしておりました。

※現在メーカー在庫切れの為販売休止中→代替品はこちら

【国産ホワイトペレット】奥美濃の里木質ペレット10kg 岐阜県産杉使用【RCP】

価格:650円
(2018/8/19 20:34時点)

 

ただ、粒が大きいので肉球にあたると痛いのかも…

 

ならば、ニャンとも清潔トイレ 極小の粒 に変えてみましょうか。肉球への負担も減るかも? 

ペット専用品なのでちょっと割高なんですけどね…

 

結果

砂の匂いが気に入らないらしく2匹とも使わず。

 

私もこの匂い好きじゃないからね!次っ!!

 

紙砂に変えてみよう

さつきが来たばかりの頃、生後1ヶ月くらいだったかな?

水切りトレーに紙砂を敷いてたことがあったので。

デオサンドの複数ねこ用(10L)を入れてみたところ…

 

結果

最初はちゃんとできたのに、2回目からトイレ外に(以下略

ももが紙砂の方を気に入ってしまい、システムトイレは使わなくなりました。

 

う~ん、もっちゃんの行動が予想外でした。

 

鉱物系の砂に変えてみよう

紙でダメなら鉱物系!←やけくそ

だいたいのコが自然の砂に近い鉱物系の方が好きですし。

でも…砂を交換したり、かけたりすると粉塵が舞うんですよね…

ももがよく鼻詰まっていたし…

もも→紙砂、さつき→鉱物砂でしてもらうように配置してみました。

 

ニオイをとる砂(5L)をIN!

 

結果

砂かき動作をしている時にトイレに連れて行ったら

しぶしぶ使ってくれるようになりました。3回に1回くらい。

でも、私が居ない時や見ていない時はトイレ外に(以下略

ももが紙砂以上に気に入ってしまった。

 

あともうちょっとなんだけどな~?

 

おまけ:トイレを大きくしてみよう

トイレの大きさが小さすぎても気に入らない場合があるそうです。

体の1.5倍あるといいそうな。

衣装ケースを使うと大きさも丁度良く、砂を思いっきりかいても飛び散らないそうです。

願わくば、ももにはこっちを使ってほしい!

もうトイレの見本市状態(笑)

 

結果

衣装ケーストイレはももが使い始めた

 

もも~ありがとう~

 

*追記*

さつきも気になって使ってみたけど…

ふたりして出入りが面倒なのかあまり使わなくなりました…

 

②へつづく 

nyankoubou.hatenablog.com