編んで、結んで、時々もふる。

編んで、結んで、時々もふる。

絹糸と天然石のマクラメ専門店「緒-itoguchi-」のブログです

揺れない耳飾りのちょこっと裏話

こんにちは。

緒店長のはなです。

 

先日販売したばかりの揺れないタイプの耳飾り。

多くの方に見て頂けて嬉しいです。

f:id:nyan_macrame:20200408191123j:plain

 

さて、本日は制作の裏話等をちょこっとお話ししようかなと思います。

 

揺れないタイプを作ろうと決めたのは大体去年ぐらいでしょうか…

元々、マクラメピアス・イヤリングではあまり見かけなかった事と

私のように揺れないほうが好きって方もいらっしゃるんじゃないかな、と思った事が始まりですね。

 

金具の取り付け

揺れないタイプを作るにあたって、天然石に直接金具を貼り付ける事もできたのですが

超絶心配性な私は思いました…

何かしらにぶつかって金具が取れた場合、柔らかい石や衝撃に弱い石は壊れてしまうのでは?

となると、同じ天然石があれば問題ありませんが

手に入りにくい石だった場合は、修理したくてもできません。

それはとても悲しいなと。

気に入っていた石なら尚更です⤵

 

という訳で、天然石には直接金具を貼り付けず、モチーフと接続する為の土台を挟むこととなりました。

実は、裁縫は苦手な方なんですが…(針の先端が怖いのです(笑))

がっちり丁寧に縫い付けさせて頂きましたので

販売中の耳飾りについてはご安心ください。

 

十分楽しんだ後、次は別のアクセサリーに作り直す…という事も可能ですので

その際はお気軽にご相談ください。

 

裏面

裏面には肌触りが良い豚革のスエードを使っています。

当初、裏面はブランケットステッチで縫う予定だったのですが

進めていく中で、やはりと言うべきか

「表から見えないけれど、裏も綺麗にしたいのよ!!」と

細部もこだわりたいクセがムクムクと出てきまして

結果、縫い目が見えない形で仕上げることとなりました。

 f:id:nyan_macrame:20200408191207j:plain

 

ピアスにはチタン製のポスト&キャッチ、

イヤリングには真鍮(メッキ加工)の金具を使用しています。

耳に触れる部分はそれぞれ

ピアス⇒豚革とチタン

イヤリング⇒豚革とシリコンのゴムカバー

真鍮へのアレルギーがある方も安心してお使い頂けると思います。 

 


f:id:nyan_macrame:20200411105608j:image


f:id:nyan_macrame:20200411105629j:image

 

f:id:nyan_macrame:20200411105641j:plain

 

f:id:nyan_macrame:20200411105653j:plain

 

f:id:nyan_macrame:20200408191153j:plain

 

現在、同タイプの耳飾りを制作中です。

こちらでも制作の様子載せています。

宜しければご覧ください。

 

2店舗で販売中です。

BASE ⇒ https://itoguchi.thebase.in/

Creema ⇒ https://www.creema.jp/c/nyankoubou